So-net無料ブログ作成
検索選択

ホレス・パーラン「アス・スリー」

「かっこいいJAZZはない?」と聞かれたらだまってすっと差し出すのがこのアルバム
不吉なBASSから静かにリズムを刻みだすドラム。
そこにシンプルなリフを叩き出すピアノ
そのパンク的な疾走感、「明日なんてない」といったロック的快楽、熱くはなるがあくまでクールに進むファンク的グル―ブ感。
それら渾然一体となり「カッコイイ」JAZZを聴かせてくれます。
「知的でおしゃれ」から逆走するアス・スリー(俺たち3人)の暴走にほれぼれします。

ホレス・パーランは幼少のころポリオにかかり右手の指が何本か動かなくなってしまったそう。
そのため彼のピアノは独特のリズム感、独特の「間」があります。
華麗なピアノというより、黒いゴツゴツとしたピアノ。
シンプルながらも深く黒いピアノが楽しめます。


ベースのジョージ・タッカーもブンブンとうなる、うなる。
1曲目が最高ですが、バラードも意外とよし。
ジャケも良し。

アス・スリー

アス・スリー




ブックダーツ通販DESK LABOでWORK!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ピエール鈴木

お姉さんにエ.ロいことされて、しかも三万エンもらえた!
http://KoReiKuRA.NET/e/8emhyt8
by ピエール鈴木 (2010-09-07 04:49) 

かうと

適当に弄ってビチョビチョになったら肉 棒をズブリ……
後は腰振って出すだけで、月50万とか稼げるんだからボロイよな(笑)
http://arCtRIES.COM/115/7gmtlmu
by かうと (2010-11-07 05:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。